xR

xRを構成する要素

こんにちは、xRデザイナーのソライトです。

xRとはなにか の投稿では xR が持つ価値、特徴などを書きました。

言葉のおさらいとして、xR(エックスアール または クロスリアリティ)とは、すべての仮想空間技術(または空間拡張技術)をまとめた呼び方のことです。

この投稿では、xRを構成しているVRやARといった仮想空間技術について説明します。

VR – Virtual Reality
仮想現実

VR(バーチャル・リアリティ)とは、現実とは別の空間を体験できるものです。

VR のイメージ

頭にかぶったゴーグルに上下左右、360度の空間映像が表示され、頭をふって振り返ると後ろの空間を見たり、上を見上げれば空(室内空間なら天井)を見ることができます。

⇒続きを読む

xRとはなにか

こんにちは、xRデザイナーのソライトです。いよいよ令和ですね!

僕は平成もわずかの4月3日(水)~5日(金)、東京ビッグサイトで開催されたクリエイターEXPO2019に出展してきました。

ブースでのポスター

100名以上の方にご訪問いただきました。ありがとうございます_(. _ .)_

今回の出展でたくさんの新規事業開拓部門や、VR・AR担当の方たちとお話しさせていただきました。

その中で気になったのが、「VRやARといったものをどう活用すればいいのかわからない」という声がとても多かったことです。

「スマホのカメラをかざすと、商品が立体で見えたり動物が走ったりして、最初は驚いてもらえるんです。ただ結局は写真や動画が立体になっただけで、ユーザーさんは飽きるし、クライアントからも『何かピンとこない』と言われてしまい…」

といった感じで、ここからどう進めていいか悩まれている印象でした。

⇒続きを読む

【VRChat】備忘録1

ジャンプしすぎて酔った。。うっぷ

こんにちは、VRChat アカウントネーム Sephirah こと セフィラです。

やっと日本人と会えました!やったー!
みんな親切で色々と教わりました。最後はコントローラーのバッテリが切れて走りっぱで止まらなくなり、酔いも酷くて続けられないということで挨拶もできず落ちに。。ごめんなさいm(_ _)m

今日は時間もないので、ささっとVRChat備忘録を書いておきます。教わったことを忘れないうちに。。

⇒続きを読む

仮想世界が好きでたまらないから語ってみた

先日、東京ビッグサイトで行われたコンテンツ東京というイベントに行ってきた。その一角にあるVR・AR・MRワールドが目当てだったのだけど、思った以上に盛況でびっくりした。

約60もの企業が出展していて、人気の企業ブースは30分以上の待ち行列ができている。仕方なく体験を諦めたブースも多かった。

まぁ「時間が」というよりVR(仮想現実)やAR(拡張現実)って「立って、動いて」という体験型が多いから、体力がもたなかったというのもある。さすがに体験型ブースを60は回れない…笑
ともあれ刺激的な1日だった。

コンテンツ東京の様子については別で書くとして、「僕はやっぱりVRや仮想世界、ネットが大好きなんだなぁ…」と思ったらなんだかじっとしていられなくなったので、とりとめもなく書いてみることにした。

⇒続きを読む
Scroll to Top