xR

xR

デザイン

デザイン

xRとは、現実を記述する技術のこと。

xR(エックスアール、クロス・リアリティ、エクステンデッド・リアリティ)とは、VRやARといったあらゆる仮想空間技術(または空間拡張技術)と、僕らがいるフィジカル空間(「現実」と呼ばれている空間)を違和感なく融合し、これまでにない新たな現実を創る技術のことです。

ソライトは xR という現実を書き換える技術を使い、空想に過ぎなかったイメージを具現化したり、捉えどころのなかったフィジカル空間での人の振る舞いを可視化したりするサービスを提供しています。


サービス

xRによる空間デザイン

xR(クロス・リアリティ)、つまりARやVRを活用して、今いる空間とここではない空間をつなぎ合わせ、まったく新しい体験を生み出します。

サービス体験の企画・改善

UX(ユーザー・エクスペリエンス/ユーザー体験)に配慮したサービスの企画や、UXに課題のあるサービスの改善を行います。

オンライン化支援

個人・小規模事業者さま向けに、今までオフラインだけだったサービスをオンラインと融合する(OMO: Online Merges with Offline)サポートをいたします。

その他の事業

インターフェース設計

xRデザインの土台となる経験・スキル


UXデザイン

要件としての課題点ではなく、ユーザー観点でのサービス体験の問題点を発見し、どうすれば全体の流れがユーザーにとって素敵になるかご提案いたします。上場大手企業での年単位での実績がございます。


UIデザイン

Webサイトやアプリなどのインターフェースを、構造化しながらデザインします


コーディング

Unity(VRやAR空間を作成するツール)におけるC#、WebにおけるJavascript, PHPによるプログラミングが可能です。PoC(概念実証)のためのプロトタイプ作成くらいであれば、一人で企画、デザイン、開発・実装まで完結できます。
※大規模の案件も、ダフトクラフト株式会社にて対応可能です。


少し先の未来とは

DX

フィジカルとデジタルが融合した新たなリアルの到来

mirror world

地球上のあらゆる存在が、鏡のようにデジタルで複製された世界

ミラーワールド とはケヴィン・ケリー氏 ※1 が提唱したビジョンで、物質空間のあらゆる建物、部屋、機械、道、植物などがデジタルとして複製され、まるでもう1つの地球があるかのような世界。


ブログ

RSS 塩川 誠