スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーションによると、「何をしたいのか(英語で)10ワード以内で表現できないのなら、私は投資しないし買わないし、興味もない」と、Googleに創業資金を提供したセコイアキャピタルの投資家たちは言ったそうです。

明快で力強い有名企業のビジョンを集めてみました。できるだけ創業時の言葉を調べ掲載しています。

Amazon
「オンライン上であらゆるものを発見し、購入できる場をつくること」
「地球上で最もお客様を大切にする企業」
創業者 ジェフ・ベゾス
http://www.amazon.co.jp/version2/b/ref=footer_about?ie=UTF8&node=52267051

Apple
「普通の人々にコンピューターを届ける」
(A computer in the hands of everyday people.)
創業者 スティーブ・ジョブズ

Evernote
「みなさんのための第2の脳になる」
(To become a second brain for user)
創業者 フィル・リービン
ReadWriteWebインタビューより

Facebook
「よりオープンに繋がれた世界をつくり、シェアすることで、人々に力を与えること」
(To give people the power to share and make the world more open and connected.)
http://www.facebook.com/facebook?sk=info

Google
「1クリックで世界の情報へアクセス可能にする」
(To provide access  to the world’s information in one click.)
創業者 サーベイ・ブリン、ラリー・ペイジ
http://www.google.co.jp/corporate/

Linkedin
「激しい職場競争において全てのプロ達にチャンスを提供する」
(To create opportunities for every professional involved in workplace competition.)

PayPal
「オンライン上のセキュアなお財布」
https://cms.paypal.com/jp/cgi-bin/marketingweb?cmd=_render-content&content_ID=marketing_jp/WhatIsPayPal

Salesforce
「ソフトウェアの終焉」(The End of Software.)
創業者 マーク・ベニオフ
http://www.salesforce.com/jp/company/leadership/board-of-directors/

Starbucks
「職場でもなく家庭でもない第3の場所」
(A third place between work and home.)
創業者 ハワード・シュルツ
http://www.starbucks.com/about-us/our-heritage

Twitter
「いつでもどこでも自分が何をしているか知らせたり、友人や家族が何をしているかわかる」
創業者 ジャック・ドーシー

Ustream
「愛する人々と同時に交流を持てる方法を実現する」
創業者 ジョン ハム、ブラッド ハンスタブル、Dr.ジュラ フェヘル
http://www.ustream.tv/about

Wikipedia
「誰でも参加できる共同参加の百科事典」
ジミー・ウェールズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジミー・ウェールズ

※翻訳は拙訳ですがご容赦を より良い訳がわかる方はご指摘いただければ修正します

※情報をいただければ他企業のビジョンも掲載します