UX

人は中身だけじゃなく、全体で感じて評価する

美味しいご飯が好き
かわいい服が好き
高機能なパソコンが好き
かっこいいクルマが好き

これらは中身、コンテンツと呼ばれ
みんなコンテンツを求めて動いているように見えます。

本当にそうでしょうか?

たとえば、飲食店で

美味しいとちょっと噂の飲食店に来てみた、としましょう。

料理(中身)だけの場合

【お店にきた】

料理を食べて… うん!美味しい!
聞いてただけのことはあるなー

次回は…?うん、アリだな。
次はあの人も連れてこよう!

【帰る】

いや、さすがにこんな単純じゃないですよね?(笑)
「実際の飲食店」では何が起こっているか見てみましょう。

料理を含む全体(体験)の場合

【お店にきた】

お店の場所は… ちょっと奥まったとこだけど
まぁ一回くればわかるかな。

外観は… うん、おしゃれでかわいい感じ。

中に入ると… 店員のおねえさんが笑顔で
「いらっしゃいませ♪」感じいいね。

⇒続きを読む