〝 遊び心のある空想が、
  本当に楽しい現実を創り出す 〟

ソライト 代表

塩川 誠

xRデザイナー / UXデザイナー

11年以上フリーランスを続け、いまxRという仕事をしているのは、オンラインゲームの世界はあんなに楽しいのに、なぜ現実の世界はこんなにも辛くつまらないのか? という問いが根底にありました。

自分の中にある、子どものように溢れる「遊び心」を開放している人が、世界においても独創的な創造力を発揮しています。

好きなことをトコトンやり、日々の仕事を遊びのように楽しんでいる人が、自信に満ち高いパフォーマンスを発揮するのを、様々な企業を渡り歩き、多様な人と現場を見てきて感じました。

「そうは感じていても、何をどうしたらいいかわからない…」

そんな人のために、“楽しみながら創造力を発揮する道具” を開発し、いまの現実を書き換えたい!と願う人に力を与えるべく活動しています


質問への回答

デザインについて

リクエストありがとうございます。僕が日頃ストックしている「BadUI」アルバムが火を噴くときが来ましたね笑

悪いデザインは様々なパターンがあるので、そのいくつかを例を交えながら説明します。


重要視しているキーワード



遊ぶ

人生は楽しむためにある、という価値観であり、実は日本人の根底にある能力



自然

僕たちを包んでいる環境であり、制御できないゆえに楽しさと発見をくれる



あわい

内と外、理性と感情、経済と人といった2者間にある「架け橋」となる概念



哲学

この世界でどのように生きるのか?と、自分の人生、そして世界に向き合う姿勢



xR

複数の仮想空間技術を駆使し、それぞれが望む現実を具現化する技術


ミッション

〝 毎朝ワクワクして目覚められる
  世界をつくる 〟

ビジョン

〝 この世界で叶えたい願いがある人に
  現実を書き換える力 を与える 〟

仕事のスタイル

  • 常に新しいアイデアを探す
  • アイデアを動くものに仕上げる
  • 細部と全体をつなぎ合わせる

大切にしている考え方

無目的、無規則、無駄 という人間らしさ 〟
〝 作ること、実績検証より、思い描くをまず先に 〟