言葉

わたしを動かす言葉

いま振り返ると思うことがある。

過去の僕はなにかと一喜一憂していたと。
何かショックがあると数日、数週間はウダウダと悩み、悔やみ、歩みが止まっていた。

最近はそれがとても少なくなったと思う。

なぜなのかと考えてみると、たくさんの挫折や失敗を繰り返すたびに出会ってきた人、思考、姿勢などの「言葉たち」が自分の中にしっかり根付いているからだと気付いた。

今回はその言葉たちを紹介しようと思う。

人と違っていて悩んだら

自分はおかしいんじゃないかと思う瞬間が人にはある。その異常こそ天賦の才の表れなんだ。そういう人たちのために僕らは製品を作っている。

スティーブ・ジョブズ – スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン(カーマイン・ガロ)

おかしいというのは情けないことじゃなく、自分の可能性を知る鍵だと感じさせてくれる言葉。そういう企業や人がいてくれる心強さ。

⇒続きを読む

人生についての言葉

コンチワン、ソライトです。

今回は人生、人、生き方などについて個人的に心に響いた言葉たちを集めてみました。たまに増えたりするかもしれません。ではどーぞっ


変えられるものと変えられないものを見極める知性を与へ給へ。
変えられないものを受け入れる冷静さと、
変えられないもの以外すべて変える勇気を与へ給へ。
アメリカの神学者
ラインホルド・ニーバー
「ニーバーの祈り」

 

⇒続きを読む

スティーブ・ジョブズのあまり知られていない名言

スティーブ・ジョブズ:ラストメッセージ 〜天才が遺したもの」というビデオで、ジョブズに単独インタビューした時の貴重な映像があり、そこで初めて耳にした言葉があったので掲載してみます。

人は大人になると
社会を受け入れるよう諭される
 
壁を破ろうとするのではなく
決められた範囲の中で
 
多少の蓄えと家族を得て
気楽に過ごせとね
 
だが ある簡単なことに気付けば
人生は もっと広がる
 
君の生活を
形作っているのは ──
 
自分と同じ人間ということさ
 
だから君も変化を与えられるし
人々に有益な何かの創造も可能だ
 
それが分かれば 生まれ変われるよ
 
人生というのは指を突っ込んだら
反対側から何か飛び出すもの
 
つまり人生は変えられるんだ
 
それに気付くことだよ

⇒続きを読む

有名企業のビジョン

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーションによると、「何をしたいのか(英語で)10ワード以内で表現できないのなら、私は投資しないし買わないし、興味もない」と、Googleに創業資金を提供したセコイアキャピタルの投資家たちは言ったそうです。

明快で力強い有名企業のビジョンを集めてみました。できるだけ創業時の言葉を調べ掲載しています。

Amazon
「オンライン上であらゆるものを発見し、購入できる場をつくること」
「地球上で最もお客様を大切にする企業」
創業者 ジェフ・ベゾス
http://www.amazon.co.jp/version2/b/ref=footer_about?ie=UTF8&node=52267051

⇒続きを読む