みなさんのホームページは
アクセス解析されていますか?

もしアクセス解析をしていない、
もしくはアクセス解析ってなに?
という方は

ここから下を読んでいただいて
アクセス解析に取り組まないとどれほどまずいか
知っていただければと思います。

アクセス解析とは

アクセス解析は、ホームページの今の状態を知り、
この先の戦略を練る元となる重要なものです。

以下はアクセス解析で得られる
代表的な情報です。

  • 訪問ユーザー数
  • ユーザーがたどり着いた経路
  • ユーザーが訪れる時間帯
  • ユーザーがアクセスしてきた地域
  • どのような端末からアクセスしてきたか
  • どのページにアクセスしているのか

アクセス解析していないとはどういう状態か

アクセス解析がされていないとは
ホームページがあるにはあるけど
毎日何が起きているのかわからない状態です。

自動車の運転でたとえてみましょう。

運転をしていると当然、スピードメーターや
燃料計を見ながら走りますよね。

スピードメーターがあるから
危険な速度なのか、制限速度を超えてないか
確認しながら走れます。

燃料計があるから
燃料切れの前にいつも満タンで
道端で突然ガス欠になることもありません。

それら計器類がすべてない状態で走るのが
アクセス解析がないホームページになります。

いま時速何キロで走っているのか、
残りの燃料があとどれくらいか
まったくわからないで運転するわけです。

怖い、というかまともに走れませんね。
走るは走れるけど、すぐに使い物にならなくなります。

ホームページにアクセス解析がないとは
なんの計器もない走れるだけの車に乗って
遠い目的地まで無事に行こうとする
ことです。

もちろんアクセス解析なしにホームページを運用しても
実店舗に損害が出たりしないでしょうし、
情報発信や商品販売などはできるでしょう。

しかしホームページはけっして安くない買い物です。

数十〜数百万円かけてとりあえず走ってみて
ガス欠になったら乗り捨てるような運用は
みなさん望まれないと思います。

お気に入りの自動車を大切にするように、
ホームページが今どういう状態かをちゃんと把握して
ともに成長できるパートナーとして育てていきましょう。

アクセス解析についてご質問があれば
Twittercontact@solight.jp まで
お問い合わせください。

それではまた!