ウェブサービス利用実態調査を行なっている
DataSignが先日発表したレポートが話題です。

上場企業3,558社の企業ウェブサイトで
Googleアナリティクスの利用が83%を超えていたそうです。

第1位は『Googleアナリティクスの83%超え』上場企業が利用しているウェブサービスランキングTOP100 – DataSign

第2位は44%ですから
Googleアナリティクスが圧倒的です。

通販サイトの調査ではさらに驚きの95%利用です。

平均利用数は、上場企業調査比 300%超え! 通販サイトが利用しているウェブサービスランキングTOP100 – DataSign

ホームページでアクセス解析をしないとはどういうことか
でも触れましたが、Googleアナリティクスのような
集客状況を分析するツールの必要性が表れた結果でした。

企業や店舗の大小問わず
ホームページの状況を知ることが
集客、ひいては売上アップの入り口です。

困ったことがある場合、
まずは現状分析から始めましょう。

まだホームページやブログにGoogleアナリティクスのような
集客状況分析ツールを導入していなければ、
一度検討されてはいかがでしょうか。

今後Googleアナリティクスの
導入や分析方法の記事を書いていきます。

また定期的にご確認ください。

それではまた!